不眠症には催眠鎮静剤のブロバリン

自分でいうのもなんですが、私は結構繊細な心の持ち主です。

 

人が言う事を深く気にしすぎたり、相手への配慮を考えすぎる傾向にあります。

 

そのせいで自分でも気がつかないうちにストレスがたまりやすくなっていました。

 

とにかく体にいろいろな症状が現れます。

 

寝ようと思っても、いろいろ考えると眠れなくなってしまうのもぞの一つです。

 

知人の勧めもあり精神科を受診する事にしました。

 

そこで処方された薬の一つに「ブロバリン」という粉薬があります。

 

この薬には、鎮静作用があり気分を落ち着かせる効果があるようです。

 

不眠症や不安緊張状態の鎮静に用いられるようで、私の症状にはぴったりの薬ともいえるようです。

 

いつもは面倒くさいのでどんな薬でえも水なしでそのまま飲んでしまう私です。

 

今回も水なしでそのまま飲もうと口に入れた瞬間、あまりの粉っぽさにむせかえってしまいました。

 

ブロバリンは飲みすぎると危険な薬でもあるようです。

 

そういえば、飲みすぎ防止策の為にセルロースという白い粉を混ぜてかさ増ししてあるという事を薬剤師さんが言っておられた事を思い出しました。

 

慌てて水を飲み何とか飲みきりました。

 

その後はウソみたいにすぐに熟睡する事ができ、翌朝の目覚めも心地の良い目覚め方でした。

 

(北海道 うさうささん)